ブログ運営

ブログテーマを「JIN(ジン)」に変更してから修正している3つのこと

アイキャッチ

放置ブログと化していた当サイト(はちまるごブログ)ですが、このまま放置するのももったいないということで再開しました。

再開のタイミングで、ブログのデザインも変えました。

今度のブログテーマは「JIN(ジン)」というテーマです。機能豊富でデザイン性にも優れている使いやすいテーマですが、この新しいテーマに合わせていくつか修正をしています。

その修正をしながら気づいたこともあるので、今回はそのあたりをお伝えします。

ブログテーマ変更後に修正していること

ブログの見た目(WordPressのテーマ)を変えてから、新しいテーマに合わせていくつか修正を加えています。

BLOG

アイキャッチ画像のサイズを変える

その一つが、アイキャッチ画像のサイズを変えること。

当サイトは、これまでにブログテーマを2回変更しており、今回のテーマは3つ目になります。テーマを切り替えるたびにアイキャッチ画像に必要なサイズが大きくなるので、そのたびに作り直しています。

1個めのテーマを使っていたときは画像サイズが小さくても大丈夫だったので、480px-360px(4:3の比率)で作っていました。その次の2個めのテーマのときは横幅を大きくする必要があったので、640px-480px(4:3の比率)に作り変えました。

今回使うテーマではアイキャッチ画像の推奨サイズが大きくなり、800px-450px(16:9の比率)です。縦横の比率もこれまでと違うので、手間ではありますが、最初の記事からアイキャッチ画像を差し替えています。

今回のテーマではアイキャッチ画像がブログ内のあちこちで使われているので、推奨サイズに切り替えたほうが見た目にも美しいんですよね。

テーマで推奨されているジャストサイズでアイキャッチ画像を作っているので、推奨サイズが変わるたびに作り直す手間が発生してしまいます。それを避けるには、大きめのサイズで画像を作ればいいのですが、画像サイズが大きいとデータ量が重くなり、読み込みが遅くなるかもしれないと考えて、ジャストサイズで作ってしまいます。

とはいっても、画像を作り直すのは面倒なので、アイキャッチ画像を最初から作り直すのは今回が最後になりそうです。

無効なコードを見直す

机の上でタイピングする女性

アイキャッチ画像を最初から作り直して記事を新たに更新しているので、どうせなら記事も見直そうと思い、無効になっているコードを修正しています。

前回使っていたテーマはシンプルなテーマだったので、自分好みの見た目にするために、かなりカスタマイズを加えていました。自分でカスタマイズできない部分は、さらにプラグインを使っていました。

その一方で、今回導入した新しいテーマ「JIN」は至れり尽くせりのテーマでして、最初から機能が詰め込まれています。

デザインもきれいなので、最初から用意されている機能を使っているのですが、そうなってくるとこれまで使っていたコードが必要なかったりします。

不必要で無効なコードが残っているのは気持ち悪いので、アイキャッチ画像を差し替えると同時に、不必要になったコードは削除したり修正したりしています。アイキャッチ画像を作り直す作業よりは楽ですが、これも地味に面倒な作業です。

無効になっているだけなので、そのまま気にせず残しておいてもいいのですが、気になってしまうんですよね。

「JIN」は機能豊富でとても使いやすいテーマですが、機能豊富がゆえに、このテーマから別のテーマに切り替えるときは戸惑いそうです(笑)

内部リンクを見直す

ブログテーマを新しくするタイミングで、当サイトのURLを「http://」から「https://」に切り替えました。「s」が付くか付かないかだけで、まったく違うURLだとみなされてしまうので、内部リンクにも影響してきます。

それを手動で変更するのはさすがに厳しいと思ったので、プラグインを使って一気に置き換えました。置き換え対象が521個あったので、プラグインを使わなかったらウンザリしていたと思います。

その点はよかったのですが、今度のテーマでは記事内の内部リンクはURLを入れるだけでいいので、これまでと設定が違います。URLを入れるだけで、見た目にも分かりやすいブログカードを作ってくれるスグレモノです。

逆に言うと、以前のままの設定だときれいにブログカードを作ってくれないので、記事内の内部リンクの部分も修正しています。

■文字だけの内部リンク
WordPressのテーマをデザインが秀逸な「JIN」に切り替えた!

■新しいテーマ「JIN」が作ってくれるブログカード

アイキャッチ
WordPressのテーマをデザインが秀逸な「JIN」に切り替えた!2015年1月から始めた当サイト(はちまるごブログ)は、最初の半年間は更新を続けていたものの、そのうち徐々に更新が止まり、今ではすっかり...

ブログ記事を最初から見直して気づくこと

アイキャッチ画像の差し替えに伴って最初の記事から見直しているのですが、いくつか気づいたことがあります。

紙吹雪の喜ぶ女性たち

記事の書き方、見せ方が変わってきた

最も強く感じるのは、記事の書き方や見せ方が変わってきたということです。

例えば、最初の頃はPCの画面で見ることを意識して、改行をこまめに入れていたのですが、スマホで見るとかえってその改行が読みにくかったので、それ以降は文中で改行を入れないようにしています。

また、読みやすいように囲み枠を入れるようにしたり、箇条書きを入れるようにしたり、読みやすくなるような工夫を加えています。

当サイト(はちまるごブログ)は基本的に自分のために書いているブログですが、ブログとして発信している以上は私以外にも読む人がいるわけで、読みやすさも意識するようにしています。記事を見直していると、その試行錯誤の過程が分かって面白いです。

ブログは資産

資産

2015年1月から始めたブログも途中で更新が止まり、今ではすっかり放置ブログと化していましたが、記事や画像も含めブログ自体は残っています。

サーバー代の支払いを止めたらブログも消えてしまいますが、記事の更新はしなかったものの、サーバー代の支払いを続けていたおかげです。そのため、最初に書いた記事も画像も残っていました。

そう考えると、「ブログは資産になる」というのも納得できます。

ストック型の資産と言われたりもしますが、タイムラインで消えてしまうフロー型のサービスと違って、記事を積み上げていくブログは上手に活用すれば資産価値が高まりそうです。

ブログを始める際に「ブログは資産になる」ことを意識していましたが、放置ブログになってしまってもブログの存在は残っているので、確かにその通りかもしれないと実感できました。

また、今回のように思い立ったときすぐにブログを再開できるのは、特定のサービスに依存していないからだと思います。それもブログの魅力ですね。

終わりに

ライティングのコミュニティーに入っていた頃、私の周囲は当たり前のようにブログを書く人で溢れていました。

ライティングのコミュニティーを抜けた今、私の周囲でブログを書いている人は減りました。ブログを書いていると、それが普通のような感覚になってしまうのですが、世間から見ればブログを書いている人のほうが少数派なんですよね。

ブログを始める前は「ブログを書いている人って何だかスゴイ」と思っていましたが、実際に自分が書き始めてみると、全然スゴくない。ブログ開設のノウハウもあちこちに出回っているし、情報も溢れています。

でも、ブログ論でよく言われるように「書き続けている人」は本当に少ない。ブログを始めるのは簡単ですが、ブログを続けている、それだけで価値がありますね。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。