コピーライティング

そうです、いつでもどこでもベネフィットです

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信講座。セールスライティングの勉強は、この講座から始めました。4月と5月は、AWAI の学習記録です。

前回は、Part4第5週目「構成要素をつなぎ合わせる(後編)」でした。

アイキャッチ
バランスを失ったスツールは倒れるこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信...

今回は、Part4第6週目「説得(前編)」です。

家に例えた説得の秘密の仕組み

以前にAWAI のテキストが面白いと書いたことがありますが、やっぱり面白いです。

アイキャッチ
勉強のテキストそのものが面白いですこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信...

今回は、セールスレターの各パーツがどのように見込み客を説得するのか。見込み客を美人でチャーミングな女性に例え、読み手であるあなたが、彼女を口説き落とすまでの過程を使って説明しています。

あなたの家の正面に立った彼女。まず目にするのは家の外観。(オープニング)ここで彼女の関心をつかみます。恐る恐る玄関ホールに入った彼女。彼女が目にするのは、センスのいいインテリアと立派な書庫。(リード)あなたは、彼女が求めている男性だと約束をします。

リビングルームに進んだ彼女。ここでは、あなたがやる仕事はたくさんあります。(レター本文)あなたは精一杯彼女をおもてなしします。

彼女は心を開き始めました。あなたと彼女はベッドルームの外に立っています。(クロージング)彼女の目を見て許可を求め、彼女はあなたの手を取り……

けれどもあなたはベッドルームへ直行せず、向きを変えて、その向こうの部屋に入ります。(クロージングの持ち越し)驚く彼女。警戒心を解いたようです。

彼女は心を決めてくれます。あなたは間髪入れずに彼女をベッドルームへ誘います。

このようなストーリー仕立ての例えになっているので、イメージしやすいですよね。テキストには写真も入っているので、余計に想像しやすいです。

ちなみに、保証と追伸は屋根。屋根は家づくりの最後のステップであり、見込み客を保護する役目だから。注文情報は家の床。ベッドルームも含め、その上に建つすべてが倒壊するから。

とにかくベネフィット

いつでもどこでもベネフィット。これでもかと言わんばかりに、ベネフィットの提示です。ベネフィットは、いくら挙げても多すぎることはありません。ベネフィットは、具体的で想像しやすいものにします。

ベネフィットを見つける一番の方法は、商品やサービスをとことん知ること。本やインターネットからのリサーチだけでなく、実際に体験してみるのが、一番強力でしょうね。

お気に入りの例文

今回のテキストではオープニングやリードなどの各パーツごとに、例文が載っていました。

その中で私の目を引いたのが、注文情報のパーツで保証を再提示する部分。

そうです、まず30日間お試しになってから、この画期的な最新のプログラムを続けるかどうかを決めてください。

「そうです」という始まりが面白いです。読み手の心のツッコミに対して答えていますよね。

「そうです、~です」という構造。「そうです、私が変なおじさんです」という志村けんさんのギャグを思い出しました。30代より上の世代には、通じるかな?

次回は、Part4第6週目「説得(後編)」です。

アイキャッチ
10分ほどで終わらなかった簡単なアンケートこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。