ブログ運営

ビーコンメンバーのブログを読んでみた

ビーコンメンバーのブログ

はちまるごブログの更新を続けて約1ヶ月。

更新を続けているとはちまるごブログの古さが目に付くようになってきました。途中でブログテーマを変えたので見た目のデザインは古さを感じないはずですが、問題は中身です。

毎日更新する記事以外の部分、例えば、常に右上に出ている「はじめに」や「ブログの内容」のページなどですね。

それでアップデートを少しずつ進めているのですが、ほかの人がどのようにブログ運営をしているか気になってきました。

今のところ私はブログで集客や仕事の獲得を考えていませんが、ブログ経由でお客さんを獲得しているメンバーもいるようなので、せっかくだからほかの人のブログを覗いてみることにしました。

はちまるごブログの基本スタンス

今でこそはちまるごブログは日記風身内ブログですが、始めた当初は日記ブログだけは避けようと考えていました。

日記ブログって人気者で本人に魅力があるか、書かれている内容が面白いか、文章そのものが面白いか、とにかく何か飛び抜けていないと読む気になれません。ごく普通の人の日常なんて興味が続かないですしね。

一方、マーケティングを学んだ人にありがちなお役立ち系ビジネスブログも避けたかった。

中途半端な知識で書かれていると読んでいても痛々しいですし、経験が伴わない知識だけの情報を読むぐらいなら、ダイレクト出版さんの教材を勉強するほうが時間のムダにもならない。そう思っていたからです。

で、はちまるごブログはその中間を目指しました。勉強したことを書きつつ、感想も書きつつ。

これは日記風身内ブログになった今でも実は意識していることで、必要な情報は整理して出すようにしていますし、なるべく自分が体験したことを書くようにしています。

このやり方がいつまで続くかわかりませんが、誰にも気兼ねすることがない自分のブログなので、自分の好きなように書くのが一番ですよね。

他のメンバーのブログを読んでみた

さて、ほかのメンバーのブログはどんな感じでしょうか。

先日の自分という器クラスの懇親会の席で、「ビーコン 小野」で検索するとビーコンメンバーのブログが出てくると教えてもらいましたので、早速試してみます。

ちなみにこのキーワードで検索しても、はちまるごブログは2ページ目にしか出てきません。

私は「ビーコンの小野さん」と書くことがほとんどないからです。以前は「BeatTheControl の小野さん」と書くことが多かったですし、今は名前の前に何もつけず、そのまま「小野さん」ですから。

さすがに「小野さん」だけではどこの誰だかわからない人もいるので、名前の前に枕詞を入れるようにしました。小野さんの場合は「ビート・ザ・コントロール(通称ビーコン)の小野さん」といった感じですね。

「ビーコン 小野」で検索すると、おぉ〜、出てきた!

自分という器クラスのメンバーはもちろんのこと、1月から新しく入ったメンバーやライティングクラスのメンバーのブログも出てきました。

毎日更新を推奨する小野さんのビーコンメンバーの方々です。毎日更新を続けている人がほとんどでした。

面白いなと思うのは、自分という器クラスのメンバーのほうが毎日更新を続けている人が多いんですよね。おそらく書き続ける理由があるからなんだと思います。

まぁ、更新が止まっていた私が言うことでもないですけどね(笑)

どうやら他のメンバーはブログで交流しているようだ

はちまるごブログはコメント欄を閉じています。

私自身ほかの人のブログにコメントを書くことがありませんし、コメントをやりとりしながら交流を深めることに魅力を感じないんですよね。

コメントをやり取りすることでブログの活性化になると思うし、ブログのファンになってくれる可能性も高いと思うのですが……

「ワイルドサイドを歩こうよ」というブログを運営されている島田さんのブログを見ると、コメント欄での交流が活発でして、複数のコミュニティを持っている島田さんならではだなぁなんて思いました。

と思いきや、ビーコンメンバー同士でもコメント欄で交流していました。
あら、意外とブログでの交流が盛んなのね。

そういえばビーコンメンバーの口から「誰それのブログでこんなことが書かれていた」という話題が出ることも多いですね。

微笑ましい光景

ブログのアクセスアップや収益化を狙っているグループだと、互助会のような感じでお互いに紹介しあったりするのですが、行き過ぎるとそれが鼻につくこともあります。

その点ビーコンメンバーには不自然さを感じないので、むしろ微笑ましい光景でした。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。