コピーライティング

NOと言えない、YESとしか言いようがない

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

ダイレクト出版さんの12週間セールスライティング通信講座。セールスライティングの基礎から体系的に学ぶことができます。この講座を最初から復習をしています。

前回は第6週目のリサーチでした。

アイキャッチ
リサーチが重要だとわかっているからこそ次に進めない?こんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 ダイレクト出版さんの12週間セールスライティング通信...

第7週目は、ビッグアイデアとオファーの作り方。

コピーにおけるビッグアイデアとは、伝えたいメッセージをいかに魅力的に伝えるか、いかに読んでもらうか、そのアイデアのこと。

リサーチでビッグアイデアとオファーを考え、プロモーションの流れを決め、ライティング。この流れでセールスレターを書いていきます。

なぜビッグアイデアが大切か?

世の中の商品はほとんど同じ。
みんな同じようなことを言っている(同じような売り込み)
新しく興味深く魅力的に説明しなければいけない。

DRM で有名な会社の創業者が言うには……

  1. ビッグアイデア 30%
  2. ヘッドライン 25%
  3. オープニング 25%
  4. その他 20%

それだけ、ビッグアイデアが大切だということですね。

とはいえ、どのようにビッグアイデアを作っていけばいいのか? 「型」があって生み出されるものでもないので。

『アイデアのちから』でより深くアイデアを学ぶ

そこでより深くビッグアイデアを学ぶために、本が紹介されました。『アイデアのちから』です。経済評論家の勝間和代さんがオススメしている本で、勝間さんは解説も書いています。

この本で紹介されているのが、アイデアの6原則。
SUCCESsの法則です。

Simple 単純明解である
Unexpected 意外性がある
Concrete 具体的である
Credible 信頼性がある
Emotional 感情に訴える
Story 物語性

寺本さんは何かアイデアを思いついたときに、SUCCESsテストとしてチェックに使っているとのこと。

また「知の呪縛」についても触れています。自分が知っていて当たり前だと思うことを、相手が「知らない」というのを忘れてしまうことです。

実は、この『アイデアのちから』はまだ読んでいません。読んだら、水曜日のレビュー本で紹介しますね(と、自分にプレッシャーをかけています)。

オファーとは取引の条件すべてのこと

オファーとは、見込み客との商談でテーブルに置くすべてのモノのこと。メインの商品やボーナス特典、価格、支払方法や保証など、全部引っくるめてオファーです。

セールスプロモーションの成功を決める3つの要因は、

  1. リスト
  2. オファー
  3. コピー

一番重要なのはリストですが、コピーよりもオファーの方が重要なんですね。

NOと言えない、YESとしか言いようがない、抵抗できないほど魅力的なオファーかどうか? その魅力的なオファーをビッグアイデアで読ませるわけです。

次回は、第8週目ヘッドラインです。

アイキャッチ
40のテンプレートを使ってヘッドラインをスラスラ書くこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 ダイレクト出版さんの12週間セールスライティング通信...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。