キャリア

お気楽バージョンのメディアサイトを作ろう

お気楽バージョンでいこう

7月に入ってからちょこちょこ書いている「S1グランプリ」

今月末が締め切りなので話題に取り上げることも多いのですが、驚くぐらい進んでいません。まったくと言っていいほど。

頭の片隅では「やらなきゃ」と思っているのですが、どうにも手が進まないんですよね。

どうしてだろう?

残り10日間なのに…

残り10日間というのに、そもそもオウンドメディアシステムをまだ申し込み中です。

つい2日ほど前に事務局に申請したばかりなので、まだ手続きも進んでいないと思います。そもそも連絡もないので、もしかしたら申込みそのものが他の資料に埋もれている状態かもしれません。

間に合うかしら?

いくらはちまるごブログでWordPressの操作には慣れているとはいえ、さすがに最初の設定から始めるとなるとちょっと不安ですね。

おそらくWordPressに慣れていない人でも使えるようなシステムになっていると思うのですが……

申し込みだけでも早めに済ませておけばよかったかも。

ドメインを決めてから申し込みなのですが、ついドメインを決めることに躊躇してしまいました。

結局このドメインの管理は私ではなく、キャリア支援会の事務局側です。ドメインが自分の管理にならないなら、もっと気楽に決めてもよかったかな。

デザインのカスタマイズもほとんど手を付けられないようなので、今回作るメディアサイトはS1グランプリ用の実験サイトと割り切って、もっとサクッと行動すればよかった。

今さらですが。
S1グランプリの話題になると「今さらですが」というセリフが何回も出てしまいます。

お気楽バージョンでいこう

S1グランプリの実験サイトとはいえ、メディアサイトを意識したものにしようと思っていました。はちまるごブログが日記ブログになっているので、それと差別化を図るためにも、メディアサイトの練習用としてもちょうどよかったんですよね。

システムが出来上がっており、デザインを変えられないということは、逆に考えるとそのシステムに乗っかってしまえば簡単にメディアサイトができるということ。

はちまるごブログはシンプルなブログテーマを使っているのでカスタマイズもしていますし、WordPressを使って初めて作ったブログなので、最初の頃は試行錯誤を繰り返しました。

S1グランプリ用のメディアサイトは楠瀬さんのチームから提供されているものでして、SEOやら何やらを最適化しているとのこと。

つまりそういった点はあまり考えなくていいということ。

まぁ、はちまるごブログもSEOなんて今では全然意識していないですけどね。

一時期はSEOを意識した記事を書かなければいけないと思ったこともあるのですが、そうなると記事を書くハードルがぐんと上がるんですよね。

どうやら、私はSEOを意識した記事を書くのが苦手なようです。そうした記事を書いていても楽しくなかったですしね。

それ以来、私はSEOを意識したお役立ちコンテンツを書くことは諦めました。

はちまるごブログの分室といったイメージ

今回のS1グランプリ用の実験サイトは一応メディアサイトですし、楠瀬さんによるとメディアサイトとブログは違うとのことなので、気の向くままに書き連ねるわけにはいきません。

それもあって気負っていた部分もあるのですが、残り日数が少なってきて全然進んでいないことを考えると、そんな悠長なことも言ってられなくなりました。

とりあえず箱だけでも作らないとさすがにマズイ気がしますし、できれば記事も何個か入れ込んでおきたい。それなのにオウンドメディアシステムはまだ申し込み中……

笑っちゃうほど行動が遅い私です。

それはともかく、リサーチをしっかり行い情報も出し惜しみしないメディアサイトを作るのは時間的にも厳しいので、はちまるごブログの簡易版といった感じのものを作ることにしました。

第三者視点で分析記事を書くのも苦手なので、個性を出した文章にしようかなと。こうやって書くと何だかカッコイイ感じですが、ただ単にいつものように書くだけです。

もちろん日記ブログにするのはマズイので、そこは意識して書くつもりですが。勢いに任せて書いてしまえと。

期間限定サイトにしようと思うので、それなら実験的なことにも挑戦できそうです。

S1グランプリは今月末が締め切りですが、そこから3ヶ月間は更新を続けたいなと。メディアサイトは更新をしないと価値がないと思うので。

記事を書くスピードが遅いのだ

日記ブログで気楽に書いているように見えるはちまるごブログですが、私は記事を書くスピードが遅いので、内容の割には時間がかかっています。

ちなみにアイキャッチ画像はそれほど時間をかけていないので、5分もかかっていないですね。

とにかくメインの記事を書くのが遅い。

自分でもどうしてこんなに遅いのかしらと不思議なぐらい、気付くと時間が過ぎています。ただ単に自分の思ったことを書いているだけなんですけどね。リサーチもしないですし、タイピングもそれほど遅くないと思うんだけど。

とにかく記事を書くのが遅いなと感じています。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。