コピーライティング

1通のメールが、その後を決定づけた

アイキャッチ

こんにちは。
穂積ミズホです。

ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから
学んだことや感じたことを書くシリーズ。
第25回目は「目標よりも◯◯◯にフォーカスしよう」です。

アプレンティスの誕生裏話

ダイレクト出版さんにとって必要だった人材、
それは単なる商品のセールスレターが書けるだけのコピーライターではなく、
全体プロモーションを考え設計し、案件を回せるコピーライター
その育成のためのプログラムが「アプレンティス」です。

放送では、この新しいプログラムの名前に関して、
小川さんがダメ出しをしているのですが、このやり取りが面白い。
最近のお役立ちポッドキャストもいいですが、
やっぱり、この2人のグダグダな感じが楽しいですね。

参加した後から名前が決まる…というような話も出ていましたが、
さすがにそれはちょっと(笑)
60万円のプログラムですしね…

「今度、コピーライティングの一番上のコースをやることにしたよ」
「へぇ。そうなの」
「60万円もするから頑張るよ」
「60万も!何ていうプログラムなの?」
「いや、それがまだ名前が決まっていなくて…」
「……」

寺本さんが小川さんに送った弟子入り志願のメール

この放送で話題に出た寺本さんのメール。
夜中の3時、小川さんに送った弟子入り志願のメールです。
ダイレクト出版さんを知ったばかりのあなたなら、気になりますよね?

私がダイレクト出版さんを知ったとき、寺本さんはすでに別格の存在でした。

セールスライティングについて知った「魔法のペン」は、
寺本さん監訳の『ウェブセールスコピーの法則』のセールスビデオです。

アイキャッチ
『ウェブ・セールスコピーの法則』マリア・ヴェローソ著こんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 水曜日は本のレビューの日。今回は、記念すべき第1回目...

その後学んでいる12週間セールスライティング通信講座は、
寺本さんが作った商品です。

セールスライティングを学んでいる私にとって、ある意味スターに近い存在です。
1月に参加したセミナーで寺本さんが少しだけ話されましたが、
「わ~。本物の寺本さんだ…」とちょっと嬉しかったですしね。

そんな寺本さんの弟子入り志願のメールですが、実は読むことができます。
アプレンティスのセールスレターの最後、追伸の部分にリンクが出ています。
寺本さんはこのメールのことを頻繁に思い出すそうですが、
特別なメールですよね。

若々しい情熱を感じる文章。
こんなメールをもらったら、きっと会いたくなりますね。

スキルにフォーカス

スキルを磨くことに集中すると、失敗が怖くなくなるとのこと。
結果をベースにすると、失敗を恐れて動けなくなる。
一方、
経験を積むことを目的にすると、いくら失敗をしてもそれは経験になる。
視点の違いですが、むやみに落ち込むこともなくなります。

今回の放送は、
アプレンティスのことや寺本さんの弟子入り志願メール、
スキルにフォーカスなど、興味深い内容が満載でした。

次回は、第26回「1億のバックエンドを売るセールスプロセス」の放送を聞きます。

アイキャッチ
絞れば絞るほど関係ない人も拾ってくるこんにちは。 穂積ミズホです。 ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから 学んだことや感じたことを書くシリーズ。 ...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。