ひとりごと

「スパイ・ダンケネディ・コピー」の招待状が届きました

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

ダイレクト出版さんから招待状が届きました

12週間セールスライティング通信講座を終了したら、この招待状が届くだろうと予想していました。
「スパイ・ダンケネディ・コピー『年間』会員」です。

この「スパイ・ダンケネディ・コピー」の存在を知ったのは、
ダイレクト出版さんのブログを片っ端から読んでいた頃のことです。

セールスライターとしても実績が高いダン・ケネディ。
その彼のコピー制作プロセスが、彼自身の解説付きで学べること。
会員には自分が作ったコピーのレビューをしてくれるということで、
とても興味深いプログラムだと思っていました。

さらに、このプログラムが招待制で簡単に手に入れることができないこと。
そんなことも魅力的でした。
(私はこの特別感に弱いのです)

とはいえ、この「スパイ・ダンケネディ・コピー」は、
ダイレクト出版さんのコピーライティング教材の中でも上級の位置づけです。
招待状が届くのを気長に待とうと思っていました。

ひょっこり「スパイ・ダンケネディ・コピー」のオファーが現れた!

今でも覚えています。
ある日、ひょっこり「スパイ・ダンケネディ・コピー」のオファーが現れたのです。
それは、楠瀬健之さんのセールスライター起業講座に申し込んだ時のこと。

アイキャッチ
セールスライター起業講座に参加できてよかった!こんにちは。 セールスライティングを勉強中の穂積ミズホです。 昨日の土曜日、ダイレクト出版さんのセミナーに初めて参加しました。「...

「お願いがあります…」というタイトルのメルマガが届き、
テスト開催のセミナーをするので感想をくれないか?という内容でした。
1日のセミナーにもかかわらず、3,000円という破格の値段。
すぐに申し込みました。

そうしたら、ワンタイムオファーでひょっこり姿を現したのです。
びっくりしました。
「なんで今、招待制のスパイ・ダンケネディ・コピーが?」

これは多分、講師の楠瀬健之さんつながりだったんですね。
スパイ・ダンケネディ・コピーは、今では楠瀬さんが書かれているそうですから。

でも結局、この時は申し込みませんでした。

再びスパイ・ダンケネディ・コピーの招待状

そして再び、スパイ・ダンケネディ・コピーの招待状です。
12週間通信講座を終了した今回は、前回と違い純粋な招待状ですね(笑)

他の人のブログから、12週間通信講座を終了したら招待状が届くのは知っていました。
だからいつか届くだろうと思っていました。

1月の終わりに12週間を終了したので、
2月にすぐ届くのかと思っていたのですが、届かず。
私はまだセールスレターを書いて提出していないから、
「修了」していないことが原因なのかと思っていました。

でも関係なかったようです。
招待状は届きました。

セールスレターの最後、P.S.部分で
「招待制のため、いつでも入れるものではありません。次回の招待がいつになるのかは未定ですので、ご注意ください」

と書かれていますが…
結局今回も見送ることになりそうです。
理由は簡単。
年会費を払うだけの余裕がないんです……残念。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。