License to beat

自分という器グループマネジメントクラスの初回講座は1泊2日の合宿形式

初回講座は1泊2日の合宿形式

ビート・ザ・コントロール(通称ビーコン)の小野さんが、12月から始めた新しい講座に参加しています。

「自分という器グループマネジメントクラス」です。

初回の講座は1泊2日の合宿形式でして、東京のお台場にあるホテルのミーティングルームを借りて行われました。

ミーティングルームを24時間借り、1日目の13時から2日目の13時まで。徹夜でミーティングルームで過ごすというわけではなく、宿泊は各自に任されていました。

というよりも、ミーティングルームで寝て過ごすのはダメですよと、事前に指示が出ていました。ミーティングルームは講座を開く&ワークをする場所で、寝る場所と区別するためとのこと。

ホテルで行われたので雑魚寝をすることもなく、いわゆる「合宿」といった雰囲気とは違いましたが、しっかり睡眠を取れたのはよかったです。

参加メンバーは7人

参加メンバーは全員で7人。お一人の方は初日に急な仕事が入ってしまい欠席、2日目からの参加でした。

講座自体は13時から始まりましたが、その前に顔合わせとオリエンテーションをかねて、ホテルのラウンジに集合しました。

License to beat 第1期で一緒だった人がお一人いらっしゃいましたが、それ以外の方はお顔を知っている程度か、まったくの初対面の方。

私は License to beat 第1期とグレートジャーニーに参加しているので、小野さんのコミュニティでも古株かと思いますが、新しい人も参加されているようです。

というよりも、License to beat 第1期のメンバーが1人しかいなかったことにちょっと驚きました。

まぁ、私も License to beat 第2期には参加しなかったんですけどね。そうは言ってもグレートジャーニーには参加していたので途切れた感じはしないのですが……

参加し続ける人って少ないですね。

そう考えると、License to beat 第1期と第2期、その前のコーチングにも参加している方は貴重ですね。

小野さんがこの方についてブログに書かれていましたが、ライティングは未経験ながらコツコツやり続け、請負のランディングをやりつつも、成功報酬型のライターに移行中とのこと。

やり続ければ結果が出るんですね。

1日目はライティング講座

合宿の初日は13時から21時までの予定で、おもにライティングの講座でした。

  1. オリエンテーション
  2. 半年後のゴール発表
  3. ゴール設定のやり方
  4. セールスライティング心構え
  5. あなたの市場はどこにある?
  6. ペルソナは誰?
  7. 惹き込むパート・惹き込み続けるパート
  8. 信頼を得るパート・信頼を得続けるパート
  9. それは買ったほうがお得だとなるパート
  10. 損したらどうしようを解消するパート
  11. 今すぐ買わなきゃと行動させるパート
  12. 背中をそっと押してあげるパート
  13. セールスファネル
  14. 1月14日の課題発表

盛り沢山です。

小野さんがずっと立って話され、私たちは座って聞くという講座スタイルでした。休憩は途中で何度かはさみましたが、割とみっちり講義の時間が続きました。

途中で眠気が襲いどうしようかと思いましたが、さすがに寝ることはなかったです。

ライティングの基礎知識といった内容なので、知っている内容も多かったのですが、忘れている部分も多々あり、復習もかねてちょうどいい感じでした。

2日目は目標設定

合宿2日目はおもに目標設定のためのワークの時間です。

9時から始まり、13時に終わったので、4時間。手を動かすことが多かったので、あっという間に終わりました。

ここで一旦解散し、その後ホテルのラウンジでワークの続きをしました。

ワークの続きといってもがっつりワークを行うというよりも、小野さんと雑談をしながらワークも行う時間になりました。

その日の夜までに小野さんに目標設定を提出しなければいけなかったので、私はホテルのラウンジでもカチャカチャやっていましたけど。

ワークや課題って、その時にやらないと後で手を付けるのが億劫になるんですよね。そんな自分の性格がわかっていたので、なるべく小野さんと一緒にいる時間に進めようとしました。

ホテルのラウンジでも完全に終わらなかったのですが、ガリガリ進めておいたので、家に戻ってからの作業が楽でしたね。とはいうものの、小野さんに目標設定の課題を提出したのは、日付が変わる数十分前ですけど。

安定の締め切りギリギリ提出です(笑)

合宿といえども睡眠は必要です

「合宿」という名前の割には落ち着いた時間を過ごしましたが、内容は盛り沢山でした。

目標設定も細かくワークが分かれ、ワークの数としては7個ありました。

これまでに小野さんが開催した合宿は3つありまして、箱根合宿、奈良の三輪合宿、智頭合宿の3つです。

私は智頭合宿にしか参加していないのですが、この合宿は異色で、終始穏やかでのんびりした時間が流れていました。

箱根合宿と三輪合宿は寝ないでディスカッションをするといった結構ハードな内容だったようですが、私は参加していないので、寝ないでディスカッションするといった経験はありません。

私の場合、徹夜をしても次の日に使いものにならないので、それならしっかり睡眠をとったほうが2日目が充実しますね。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。