ひとりごと

更新が途絶えたブログは、再開のハードルが高くなるよね

こんにちは。
穂積ミズホです。

最初は毎日更新を続けていたはちまるごブログも、次第に更新の間隔が開き、最近はすっかり更新していません…

ライターとして活動しているHu-mediaのほうでも、更新頻度は下がりました。

ブログの毎日更新は自己満足なところも大きいですが、やっぱり定期的に更新されていないブログなんて読まれないですよね。

ブログ論を読み込むと書けなくなる?

ブログ論を読むことも多い私。
内容が濃いブログ論を読むと、「こういう風に書けばイイのか」と思う一方で、「ここまでやるのか」と思うことも。

ブログの記事を読むだけでお腹いっぱい。

キーワードを意識したり、リサーチをしたり。
文字数だって多いほうがイイ。
更新も頻繁に…

意識すればするほど、ブログを書くためのハードルが高くなるんですよね。

記事を書くスピードも遅いので、書き終わるまでにイヤになることも(笑)

画像だってあるほうがイイ

画像が入るほうがイイよね?

記事を書くスピードが遅い原因の一つは、画像加工。

はちまるごブログの画像は、記事ごとに設定しているアイキャッチ画像だけです。
ブログタイトルの下に入る画像です。

アイキャッチ画像は記事の一覧でも使われているので、これだけは毎回設定しています。

でも、それ以外はほとんど使っていません。
記事の文章も1,000文字と比較的短めなので、画像がなくてもサッと読めるので。

画像加工は楽しいけれど時間がかかる

一方、ライターとして活動しているHu-mediaでは、アイキャッチ画像以外にも画像を使っています。

2,000文字以上のことが多いので、文章だけだと読みにくいんですよね。
小休止の意味も込めて、画像を入れるようにしています。

ほかのライターさんに比べて、画像使用率は高いかな。

画像加工は楽しいし、勉強になるから好きです。
でも…時間がかかって仕方がない!
画像作成だけで疲れてしまう。イラストを描いていないのに…

そんなこんなで、記事を書く前の画像作成で満足してしまう(笑)

自分のブログを見直そう

以前、ブロガーさんと会ったときのこと。

「自分のブログを持っているのに、どうして人のメディア(Hu-media)しか更新しないの?」と聞かれました。

確かに。
最近の優先順位は、Hu-media>はちまるごブログ

セールスライティングの勉強もひと段落し、ダイレクト出版さんへの情熱も冷めかけています。
インプットが少なくなった分、書けることも減ってしまった…

せっかく始めたはちまるごブログ
このまま自然消滅するには、もったいない!

どうすればいいのか?

範囲をもう少し広げる

セールスライティングにこだわらず、自分が興味のあることを書くことにします。

Hu-mediaで学んだことを、はちまるごブログでも活用したいですね。
自分のブログなら好き勝手できますし。
両方のバランスを取りながら、相乗効果を狙いたいな…なんて。

アフィリエイトの勉強

はちまるごブログでも、これまでアフィリエイトは利用していました。
本の感想記事です。

積ん読になっている本を読むためにブログで感想記事を書き始め、せっかくだからアフィリエイトも利用。
ありがたいことに、ときどき売れています。

はちまるごブログでは、これ以上アフィリエイトを使うつもりはありません。

でも、アフィリエイトに興味があるので、アフィリエイト専用のサイトをつくるのも面白そう。
その勉強過程をはちまるごブログに書く…
セールスライティングの実践です。

続くかな?続かないかな?

つらつら書いてきましたが、飽きっぽい私です。
続くか、続かないか、わかりません。

でも。
「更新を楽しみにしています」と言ってくれる方もいました。
そのような人が戻ってくれたらいいな。

細く長いブログ運営を目指して、マイペースに更新を続けられたらなぁと思っています。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。