コピーライティング

『インターネットマーケティング最強の戦略』小川忠洋著

アイキャッチ

こんにちは。
穂積ミズホです。

水曜日は本のレビューの日です。
今回は、『インターネットマーケティング最強の戦略』を取り上げます。

『インターネットマーケティング最強の戦略』とは?

どうしてこの本を選んだか?

『インターネットマーケティング最強の戦略』は、
6つの視点からWebマーケティングについて実践的に書かれた本です。
ほぼすべて小川さんの実体験の話

この本は、ポッドキャスト放送100回記念のプレゼントで手に入れました。
私がダイレクト出版さんを知ってすぐに、このプレゼント企画がありました。
最初は半信半疑で申し込んだのですが、
本当に本が1冊届いたので、その気前よさにビックリしました。
販売元ならではの企画ですよね。

この本には、オーディオブックもついてきます。
本が届いてすぐにダウンロードURLからオーディオブックを手に入れ、
一番最初はオーディオブックを聞きました。

話し言葉で書かれている本なので、オーディオブックも聞きやすい。
本も読みやすい。
とっつきやすい本です。

じっくり本を読むというより、サックリ本を読みたい気分だったので、
今回はこの本を選びました。
通勤時間中にオーディオブックを聞くこともできますしね。

著者について

著者は、小川忠洋さん。
ダイレクト出版の社長です。

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの世界的権威、
ダン・ケネディにビジネスを学び忠実に実践している方です。

ポッドキャストやブログを読むと、勉強熱心な方だとわかります。
知識量も多いですしね。
その割にいい感じでゆるいので、バランスがいい方です。

ダイレクト出版さんは好き嫌いがはっきりわかれる会社ですが、
売ることに対して潔いし、提供しているモノの質が高いので、
私はダイレクト出版さんで学んでよかったと思っています。

本の内容

大きくわけると、6つのパートで構成されています。

  1. マーケティング
  2. 顧客リスト
  3. セールス
  4. コピーライティング
  5. 起業
  6. 結果を出す思考法

第1章は、マーケティングの基礎。
インターネットマーケティング最強の戦略が説明されています。

第2章は、顧客リスト。
ビジネスのカギを握る「リスト」のつくり方について書かれています。

第3章は、セールスの基礎。
モノを売るを売るための法則や、商品中心主義の罠について。

第4章は、コピーライティングの基礎。
最もお金になるスキル「コピーライティング」について書かれています。
セールスライティングを学んでいる私には、一番関係する部分かな。

第5章は、起業について。
この本の元になった「ザ・レスポンス」ブログは、中小企業の社長や起業家向けに書かれています。
起業家向けの内容が入っているのも納得ですよね。

第6章は、結果を出す思考法について。
アイデアの出し方や本の読み方、時間を有効に使うTo Doリストの使い方など。どちらかというと、テクニック的なことです。

『インターネットマーケティング最強の戦略』を読んでみて

読みやすい

ブログ記事をまとめた本なので、一つ一つのエピソードは独立しています。
最初から読むのもよし、興味ある部分だけを読むのもよし。
一つ一つも読みやすい分量です。
画面上でブログとして読むには長いかもしれませんが、印刷された本の状態で読むには、ちょうど適切な文章量です。

話し言葉で書かれている本なので、そもそも読みやすいですし、
見出しや太字が効果的に使われているので、レイアウト的にも読みやすい

とにかく読みやすい本です。

わかりやすい

どのエピソードにも、小川さんの経験談や考え方が書かれています。
小川さんの実体験をもとに書かれているので、すんなり入ってきます
実際に試行錯誤した上での発言なので。

「もっと簡単に結果を出すための学び方」について書かれたエピソードがあります。

情報そのものに違いはなく、情報を受ける「受け手」によっても価値が大きく変わる。

結果の出ないタイプは、知識を集めようとするそうですが、
そのようなタイプの人にはこの本は向かないですね。
知識を増やすために読む本ではないので。

Webマーケティングに興味はあるけれど、小難しい本は読みたくない。
細かいことはいいから、全体を知りたい。
Webマーケティングの取っ掛かりとして、または復習として。
そんな目的で読む方には、最適ではないでしょうか。

オーディオブックが便利!

特典として、オーディオブックがダウンロードできます。
本を読むよりもオーディオブックを聞く方が、
私にとってハードルが低いので、
オーディオブックが無料でついてきたのはありがたかったです。

オーディオブックで耳から聞いて、本で目から読む。
両方できるのがベストです。

分厚い本や内容が難しい本などは、
オーディオブックと本の両方で読み込む方が、内容を消化しやすいです。
本当に気に入った本は両方買ったりしますが、
今回のように無料でついてくると助かります。

ダイレクト出版さんの定期購読サービス「月間ビジネス選書」も、
オーディオブックのサービスが始まっています。
こちらは自動読み上げのようですが、それでも十分です。
便利ですよね。

まとめ

『インターネットマーケティング最強の戦略』は、
インターネットを使ったマーケティングについて実践的に書かれた本です。

話し言葉で書かれているので読みやすいですし、
小川さんの実体験に基づいているので内容がスッと入ってきます。
ダイレクト出版さんにも親近感がわきます。

もしあなたが、
Webマーケティングに興味はあるけれど、小難しい本は読みたくないと思っているなら、この本を読むのはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。