コピーライティング

うまくいっている会社のWebサイトを研究するのは面白い

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから
学んだことや感じたことを書くシリーズ。
第12回目は「ネットと仕組みで売る!造園の狼登場」という内容で、
造園の狼、鈴木さんがゲストでした。

造園の狼、鈴木さんとは?

2代目社長の鈴木さんは、
先代の社長が54歳で亡くなられてから26歳で会社を引き継ぎました。
2年間は以前のやり方を踏襲。

その後、
会社を閉めるか会社を続けるか?
会社を続けるなら、やり方を変えるか変えないか?
とスタッフに問いかけます。

「変えたい」というスタッフの声を引き出し、
自分たちの手で会社の床や壁を壊し、変化を実感させたとのこと。

30年以上にわたり公共工事を受注していた会社が、
本気になって個人向けのサービス「庭クイック」というサービスをスタートさせます。

庭クイックのWebサイトを見てみると…

そこで早速庭クイックのWebサイトをチェックしてみました。
かなり作りこまれています。
情報量も多く、読み応えがあります。

価格と問い合わせ先がすぐわかる

剪定をお願いしたいお客さんが一番気になるのは価格。

庭Quickのウェブサイト

見積りフォームや料金表一覧、自動見積りなどは上の方にあるので、
スクロールが少なくて済みます。

リピーターの人は1,000円OFFなので、1回頼んだらまた頼みたいと思いますね。
これは新規のお客さんにもアピールになります。

問い合わせ先の電話番号も右上にあるので、
24時間電話受付だということも含めてわかります。

トップページの中で、
見積りと問い合わせ先、自動見積りは何度も出てきます。
お客さんが何度も上下にスクロールしなくていいですね。

新規のお客さんに向けてしっかりアピール

  • 無料小冊子の配布(有名人の推薦つき)
  • お客様の声(写真や手書きで信頼度もアップ)
  • 30個以上のよくある質問でお客さんの不安を解消
  • 庭クイックが選ばれる理由をあげ、ウリをアピール(リズム感も考えられています)
  • ビフォー・アフターでイメージが湧きやすい

庭クイックのユニフォームである
紺のポロシャツと紺の帽子、赤い安全靴を履いたタヌキが、
アチコチで活躍していますね。

会社の雰囲気がわかる

会社の雰囲気がわかるような工夫も随所に見られます。
動画で会社紹介があったり、顔写真つきでスタッフも紹介されています。
社長ブログやスタッフブログもあります。

社長ブログの写真の方とポッドキャストの声の方。
どうもイメージが違うなと思ったら、
今は3代目社長になり、
2代目社長の鈴木さんは顧問になっていました。

これだけ情報があればお客さんも安心です

ざっと見ただけでも、これだけ気づきます。
これだけ情報量が多ければ、お客さんもお腹いっぱい。
安心ですね。

鈴木さんは5,000万円以上の自己投資をして、
インターネットだったり、
会計の仕組みだったり、
マーケティングや集客のノウハウだったり、
様々な師匠から学んできたとのこと。

造園がわからない社長だからこそ、できることもありますね。

次回は、第13回「この2つの読書法、スキルが身に付くのはどっち?」の放送を聞きます。

アイキャッチ
フィードバックを求める相手がいない私にはブログが実践の場ですこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから ...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。