ひとりごと

なぜ私はこんなに東京に執着しているのだろうか……

執着

名古屋の会社で働くことが決まった時、最後まで迷っていたのが東京を離れることでした。

普通に考えて名古屋の会社で働くなら、名古屋に引っ越すのが一番手っ取り早いと思います。でも、どうしても名古屋に引っ越す気になれませんでした。東京を離れることに抵抗があったのです。

引っ越しに伴うあれこれが面倒という気持ちもありましたが、それよりも東京を離れることがイヤでした。

一人暮らしを始めたのは20代後半からですが、それ以来ずっと東京に住んでいます。やっぱり東京って便利なんですよね。特に移動が多くなってから東京の便利さを実感しました。

それで東京の住まいを引き払って名古屋に引っ越すことを渋っていたのですが、1ヶ月ほど東京と名古屋を行ったり来たりしてみて、その気持に変化が生じてきました。

まぁひとことで言うと、行ったり来たりが面倒なんです(笑)

何のために東京に戻るのか?

6月1日が入社日だったのでその数日前から名古屋に部屋を借り、当座の荷物だけ移動しました。引っ越し業者を頼むほどの量もなかったので、宅急便を何回か利用するだけの簡単な移動です。

東京の住まいと行ったり来たりするつもりだったので、家電製品や布団などはそのまま東京の家に残しました。

だから名古屋に持っていったのは着替えや食器など。

さすがに布団がないとツラかったので、名古屋に移動して早々に布団を買いました。

その後、冷蔵庫と洗濯機も購入。

近くにコンビニがあるので冷蔵庫がなくても何とかなるかなと思いましたが、飲み物を買ってきても冷蔵庫がないと冷やすこともできず、これから暑くなるのに冷蔵庫がないのは厳しいと思い、布団の次に冷蔵庫を買いました。

洗濯機も結局新しいのを買ったのですが、それまでは週末に東京へ戻った時に洗濯をしたり、近くのコインランドリーを利用したりしていました。

でもですね、洗濯のためだけに東京に戻るのもなんだかな~と思うようになりまして。

それだけの交通費をかけて東京に戻る意味は何だろうと……

最初の頃は荷物の移動も兼ねていたので、週末に東京へ戻る意味もあったのですが、1ヶ月ほど経って荷物の移動も一段落すると、洗濯のためだけに東京に戻るのがバカバカしくなってきました。

今さらですが……

執着

私は何でこんなに東京に執着しているのだろうか。

実家というわけでもなく、持ち家というわけでもなく、家族に反対されているわけでもなく。ただ単に私の自己満足のためだけに、毎月家賃を払い続ける意味があるのだろうか。

そんなふうに感じるようになってきました。

1週間のうち平日の5日間は名古屋です。結局なんだかんだ言っても名古屋で過ごす時間のほうが長いわけです。

それなら名古屋の住まいを快適にするほうが理にかなっています。

名古屋は仮住まいにするつもりだったので、じっくり物件を選ぶことなく家賃優先で決めました。

家賃の割には快適な住まいだと思いますが、まぁやっぱり家賃相応の物件なんですよね。

壁が薄くて隣の音が気になったり、ユニットバス3点セットなので狭くて使いにくかったり、水回りが弱かったり。

東京で借りている部屋にも小さな不満はありますが、全体的に満足しているのでそれほど気になりません。でも名古屋で借りた部屋には、そこまで寛容になれないといいますか。まぁ不満が目立つわけです。

そういうこともあって、週末しか戻らない東京の住まいに家賃を払い続けるより、その分を名古屋の住まいにお金をかけるほうがいいなと。

今さらですが……

身軽になること

今年になって移動が増えたのですが、それで感じたことは、案外私は移動が多いことを楽しめるなと。

移動に次ぐ移動でほとんど家に帰らないというのはイヤですが、1週間程度の移動が何回か続いても、その間に一旦家に戻れればそれほど苦にならない。

むしろ案外それを楽しんでいる自分がいる。

私は家にいるのが好きなので1日中部屋から出なくてもまったく問題ありませんが、だからといって外に出るのがキライというわけでもない。

だったらもっと身軽になって、気楽に移動できるような生活を目指すのもいいかなと思い始めています。

東京と名古屋に住まいがあることで気軽に移動できるかと思いきや、東京に住まいがあることで、かえってそれが足枷になっていることに気づきました。週末は東京に戻らなければいけないので。

そう考えると、不自由だなと。もちろんお金だってムダですしね。

私だけが身軽になるよりも、家も含めて身軽になるほうが楽しそうです。一人なので思い立ったら移動できますし、そうなればフットワークも軽くなりそうです。

1ヶ月ちょっとだけとはいえ、東京と名古屋を行ったり来たりしたので、この距離なら近く感じます。意外と移動時間も短いですしね。

10年も住めば飽きてくる

名古屋に引っ越しても何年住むか分かりません。案外またすぐに別の場所に引っ越すかもしれないし、はたまた長く住むことになるかもしれません。

でもそんな先のことを考えても仕方ないし、例えすぐに引っ越すことになってもその時は今とはまた違う状況なわけで、その時に考えればいいことだなと。

引っ越しは面倒だしお金もかかるから、なるべくなら引っ越したくないのですが、同じ場所に住み続けるのも飽きてきます。今の東京の住まいは10年以上住んでいます。

もうそろそろ引っ越す潮時なのかもしれないと感じています。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。