コピーライティング

オンラインだけで完結させない

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから
学んだことや感じたことを書くシリーズ。
第24回目は「ケネディサミット生中継!はずが…」でした。

「成田です」という残念な答えが…

この放送は、
ダイレクトマーケティングのサミットに参加した
増田拓(ますだ たくお)さんに、
フロリダから現地の雰囲気を生中継してもらう予定で始まりました。
電話してすぐに「成田です」という残念な答えが…

すでに帰国していた増田さんですが、
サミットで学んだこと。
それは、商売する場所を変えるということ。
同じ商品でも、場所が違えば単価も変わってくるし、価値も変わってくる。

ここで、小川さんから事例を聞かれた増田さん。
しばらく考えていましたが、事例はないとのこと。
すでに帰国している上に、事例をすぐ答えられない…
ということで、増田さんが何度も小川さんに謝っていました(笑)

セミナー後のセールス

セミナー後には恒例のセールスがあったのですが、
全体的にお手頃価格になっているとのこと。
アメリカが不況になっているから、価格戦略を見直しているのでは?ということでした。

不況でも高額商品を買う人はいるはずですが、
買える人は限られてきますよね。
生活必需品でなければ、まず節約する部分でしょうし。

ちょっと無理をすれば買えるかな、
ぐらいの金額設定なら買うかどうか迷いますが、
手が出ない金額なら迷うこともありません。

価値はあるのに、金額が安すぎる。
価値はあるけれど、金額が高すぎる。
そう考えると、価格設定は難しいですね。

オンラインよりもオフラインが熱い

ダイレクトメールの7つのステップ。
お客さんに嫌われても送れ、ということらしいです。
そもそもダイレクトメールを出す人が少ないから、
ダイレクトメールを送りなさいとのこと。

確かに、ダイレクトメールを受け取ることは少ないですよね。
ポストにチラシはたくさん入っていますが、
ダイレクトメールはほとんど入っていません。

1通目 アクセス(ご登録)をありがとうございました。
2通目 1通目のメールは届いていますか?
3通目 ファイナル
4通目 もう一度繰り返す。ほかにもこんな商品があります。
5通目 4通目のメールは届いていますか?
6通目 期限をお知らせする
7通目 ファイナル

新しい商品を作ったら、
最初にダイレクトメールを優良顧客に送る。
そこで売り切れば問題なし。
優良顧客で売り切れなければ、一般客に流す。
この流れがいいのではないかということでした。

次回は、第25回「目標よりも◯◯◯にフォーカスしよう」の放送を聞きます。

アイキャッチ
1通のメールが、その後を決定づけたこんにちは。 穂積ミズホです。 ダイレクト出版さんのレスポンス・ポッドキャストから 学んだことや感じたことを書くシリーズ。 ...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。