コピーライティング

人間にとって一番重要なスキル

podcast #217

ダイレクト出版さんの教材「12週間セールスライティング通信講座」を使ってライティングの勉強をしていた2年前は、ダイレクト出版さんのメルマガも毎日読んでいたのですが、今ではほとんど開封することがありません。

ザ・レスポンスのブログも読んでいないですし、とにかく今はダイレクト出版さんから距離を置いています。うっかり近寄ると教材を買いたくなってしまうかもしれないですし。

そんなわけでダイレクト出版さんのコンテンツに目を留める機会はないのですが、今日届いたメールのタイトルに興味を覚え、久しぶりにポッドキャストを聞きました。

podcast 第217回「人間は AI に勝てるのか?」

小川さんのふわっとした話から始まった今回のポッドキャスト。

タイトルは「人間は AI に勝てるのか?」となってまして、今っぽいタイトルだなぁなんて思いつつワクワクしながらポッドキャストを聞きました。

最初から「サミット」という言葉が何回も出てきたので、これは何かと思って調べてみたら「【ザ・レスポンス】サミット2017」というイベントのようです。

2月10日から12日までの3日間、東京都内で開催される巨大イベントだそうで、DRM やセールスライティングのエキスパートたちが「今、いったい何がうまくいっているのか?」を具体的に公開してくれるとのこと。

ダイレクト出版の小川さんや寺本さんや山田さんを始め、おなじみの中谷さんや北岡さん、楠瀬さんなど、ダイレクト出版さんによるお祭りのようです。

だからポッドキャストの配信が2月なのかな?

AI 人工知能の権威が明かす人間にとって一番重要なスキル

第一線の人工知能研究者によると「結局マインドセットがすべてだ」とのこと。小川さんが見た最新技術系のビデオで、文脈は完全に忘れたものの、最後にこの言葉が出たそうです。

ここからマインドセットの講座について話が流れるのですが、自己啓発やマインドセットの講座は高いけれども、参加すると気持ちいい。参加するだけで成功したかのような感じがしてテンションが上がるから。

でもそこで結果が出る人と出ない人との違いは、スキルとマインドは両輪であり、入り口がスキルの人。

スキルを学んでマインドセットを整える流れがいいそうです。

久しぶりのポッドキャスト

今回のポッドキャストはダイレクト出版代表取締役の小川さんと、ザ・レスポンス事業部長の山田さんとの対談です。

放送を聞いたところ、どうやらお二人ともポッドキャストに出演されるのは久しぶりのようです。

私が熱心に聞いていた2年前でさえ小川さんはマネジメントに回り、あまり表に出てこない印象でした。あれから月日も経ち、小川さんが表に出る機会はさらに減っているようですね。

山田さんも2年前はポッドキャストのナビゲーターをやり始めた頃だと思いますが、今では山田さんの登場回数も減っているようです。

新年の挨拶ぐらいしたほうがいいんじゃないか、ということで録音されたようですが、配信は2月になってから。

お二人も話されていますが、ゆるゆるのスピード感です。

小川さんの回は面白い

久しぶりにポッドキャストを聞きましたが、小川さんの話は面白かったです。

技術の塊のような人が「マインドセットがすべてだ」と言うのも面白いですが、結局は人間のマインドはどこまで想像できるかという問題次第とのこと。

それにしても小川さんの回は面白いですね。たとえ売り込みだとしても面白いことが多いです。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。