コピーライティング

『究極のマーケティングプラン』ダン・ケネディ著

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

水曜日は本のレビューの日です。
今回は、『究極のマーケティングプラン』を取り上げます。

『究極のマーケティングプラン』とは?

概要

『究極のマーケティングプラン』は、
儲けの原理・原則について書かれた本です。
お客様をトリコにするための実践的なアドバイスが載っています。

この『究極のマーケティングプラン』は、
私が初めて手に入れたダン・ケネディの本でした。

12週間セールスライティング通信講座のオススメ本の一冊。
第3週目の
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎の回で、
神田昌典さんの本と一緒にオススメされていました。

ダイレクト出版さんで学んでいると、
ことあるごとにダン・ケネディの名前が出てくるので、
12週間でオススメもされているし、とりあえず買ってみた本です。
お値段もお手頃ですしね。

手に入れてすぐに読んだのですが、
正直なところ最初に読んだときは印象が薄かった……
最初のダン・ケネディ本なので、期待しすぎたのかもしれません。

そこで、今回読み直してみたのです。

著者について

著者は、ダン・ケネディ。
米国のダイレクト・マーケティング界のグル。

新進気鋭のベンチャーから大企業まで、
約100の企業のコンサルティングを引き受け、講演会・セミナーを開催。
ダイレクト・マーケティングの魅力を伝え続けています。

彼に影響を受けた社長や起業家から、
多くの億万長者が誕生しているため
「ミリオネア・メーカー(億万長者製造機)」と呼ばれています。

本の中で何度も言及されるWebサイト「ダン・ケネディ・コム」は、
月10万アクセスを超える人気サイト。

本の内容

13のステップで、構成されています。

  1. 適切なメッセージを組み立てる
  2. メッセージを伝える
  3. ふさわしいターゲットを選ぶ
  4. 売り物の良さを証明する
  5. できるだけいいところを見せる
  6. タダで宣伝する
  7. 話題になる
  8. お金をかけないマーケティング戦略
  9. トータルカスタマーバリューを最大限引き出す
  10. 口コミを促進する
  11. 短期間で売り上げを急増させる
  12. マーケティングの新技術
  13. マーケティングのプロの使い方

各ステップの中に、
究極のマーケティングの切り札が1〜2個、書かれています。
切り札は全部で17個。

一方、
究極のマーケティングの大罪も5個、書かれています。

そして、巻末には
「究極のマーケティングプラン作成シート」も
記入例とともに付いています。

『究極のマーケティングプラン』を読んでみて

古さを感じさせない

この本の帯には、
「シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル」
と書かれています。

初版は1991年の刊行とのことですから、今から24年前?
監訳者の神田昌典さんは、まえがきの冒頭で、
校正そっちのけでビジネスに役立つ箇所に赤線を引き始めてしまった、と書いています。

確かに、読んでいて内容が古いと感じることはありません。
なるほどと納得しながら読みました。
表面的な違いはあるにしても、いつの時代も基本は変わらないということですね。

お値段もお手頃で手に入れやすく、お買い得な本です。

最初に読んだときは……

どうして、最初に読んだとき印象に残らなかったのか?
おそらくそれは、マーケティングの学び始めだったから。
文章を読むだけで、
自分の中に落ちてこなかったからだと思います。

勉強が進んだ今なら、
どうしてその方法が効果的なのか、以前よりも理解できます。
納得しながら読むことができるので、
自分の中に落とし込みやすいんですよね。

今回読んでみて、ようやくこの本を消化できました。

お気に入りはティーザー(焦らし)広告

お金をかけないマーケティング戦略の部分。
ごく小さなティーザー広告を先行して連続で打つ手がある、と紹介されています。

新しくオープンするパソコンショップの事例。

この紙面でご紹介します。4週間お待ちください。
最新の……

この紙面でご紹介します。3週間お待ちください。
最新のソリューション……

この紙面でご紹介します。2週間お待ちください。
最新のソリューションが、46パターンの、……

この紙面でご紹介します。1週間だけお待ちください。
最新のソリューションが、46パターンの、〜のトラブルを解決します。絶対に欲しくなる魅力的な無料サンプルも……

グランドオープンの全面広告が出る頃には、
読み手はその広告をいまかいまかと待っていたとのこと。

こんな広告を見つけたら、
最初は興味がなくても、どんどん気になってきますよね。
「もう、早く教えてよ!」と叫び出したくなりそうです(笑)

オンラインの場合は、期間がもう少し短い方が成功すると思いますが、
面白い方法だと思いました。

まとめ

『究極のマーケティングプラン』には、
お客様をトリコにするための実践的なアドバイスが載っています。

内容も読みやすく堅苦しくないので、サッと読めます。
その割には実践的な内容が満載なので、
お値段の割にはお得感が高い本です。

もしあなたが、
理論ではなく実践的なマーケティングの本をお探しなら、
この本はいかがでしょうか?

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。