コピーライティング

「寺本隆裕x楠瀬健之1dayセミナー」に参加した感想_前編

「寺本隆裕x楠瀬健之1dayセミナー」に参加した感想_前編

ダイレクト出版の寺本隆裕さんと、マーケッター楠瀬健之(くすのせたけし)さんとの共同セミナー「寺本隆裕x楠瀬健之1dayセミナー」に参加してきました。

5分ほど遅れて会場に入ったのですが、寺本さんが最近参加したというカナダのバンクーバーのカンファレンスに関する紹介から始まりました。

今回のセミナーの予定は13時から18時まで、延長は最長19時まででして、セミナー終了後には懇親会も予定されています。

懇親会募集のメルマガでは「寺本さんと楠瀬さんも参加するほうがいいですよね?」と書かれていましたが、まさかお二人が参加しない懇親会なんてあるのかしら?

それはともかく、懇親会の都合もあるのでセミナーは大急ぎで進み、18時45分に終わりました。

参加者の傾向は?

5分ほど遅れて会場に入ったので、一番後ろの席に座りました。そのおかげで全体がよく見えました。

ダイレクト出版さんのセミナーに参加すると全体的に年齢層が高い印象ですが、今回のセミナーでもそんな印象を受けました。セールスライティングは年齢に関係なく始められるからでしょうか。

見た目は50代や60代の男性が多かったですね。私の隣の席の方も50代の男性でした。

意外だったのはイケイケ系の方がほとんど見受けられなかったこと。

ダイレクト出版さんのセールスライティングを学んでいる方って真面目そうな方が多いですが、少ないながらもイケイケっぽい人もいるかと思っていたのですが思った以上に全然いませんでした。

女性もちらほら見かけましたが、割合でいえば男性8割、女性2割といったところです。

質疑応答の時間に女性の方が「女性参加者が少ない」と話していましたが、それに対して寺本さんが「今回のセミナーは楠瀬さんのセミナーだから男性が多いですが、僕の場合はもっと女性が多いですよ」と話して、会場の笑いを誘っていたのが面白かったですね。

寺本さんは空気が柔らかいので、実際その通りなのかもしれません(笑)

6リード

私がセールスライティングの勉強を始めたのは2014年の秋頃からですが、その頃からすでに寺本さんがセミナーをされる機会は少なかったです。もしかしたら高額セミナーを担当されていて、私が参加できなかっただけかもしれませんが、とにかく私は寺本さんのセミナーに参加するのは実質今回が初めてです。

ダイレクト出版さんのセミナーで寺本さんがチラッと話すといった場面には出くわしたことがありますが、講師が寺本さんのセミナーってこれまで参加したことがなかったんですよね。

だから今回のセミナーではどんなことを話してくれるのか、楽しみでした。

セミナー募集のセールスレターによると、これまで話したことがない内容だとか。興味がわきますよね。

そしてセミナー中に知ったのですが、寺本さんが使用したスライド資料を配ったり、動画で配信したりすることもないとのこと。

セミナーに参加した人だけに伝える内容だったようです。

最近ダイレクト出版さんはVIP顧客向けにサービスを変えたりしていますが、そういった希少性を打ち出しているのかな?

5つの意識レベルに対して6つに分類されたリードが紹介されたのですが、わざわざメモの時間が多めに取られていました。

セミナーの内容は録画されていましたが、少なくとも寺本さんの部分はシークレットなのかもしれません。

そう考えると、オトクなセミナーだったのかしら。

質疑応答の時間

当初の予定では、

【第1部】
13:00~14:30
「セールスコピーコンセプトのつくり方」
講師:寺本隆裕

【第2部】
14:45~16:00
「セールスライターのためのビジネスモデルの作り方(2017年版)」
講師:楠瀬健之

【第3部】
16:15~18:00
講師2人による参加者からのQ&Aセッション
パネリスト:寺本隆裕、楠瀬健之

となっていました。

でもまったく予定通りには進まず、参加者の反応を見てその場で臨機応変にスケジュールを組み直す感じでした。そのあたりは楠瀬さんらしいなと思います。

第1部の寺本さんの話が終わった後、滅多にない機会だからということで寺本さんへの質疑応答の時間になりました。それで質問を希望する人は事前にホワイトボードに名前を書いたのですが、これが予想以上に多かった!

おそらく運営側でも予想以上の人数だったと思います。

それだけ寺本さんに直接会って質問する機会がないということでしょうね。

質問された方の中にも、「ナマの寺本さんと楠瀬さんに会いたいから参加した」という人もいたぐらいなので。

まぁ私も寺本さんの講義を聞いてみたかったので、同じ参加動機ですね。

コンテンツの焼き直し

13時から19時近くまで約6時間のセミナー。途中で何回か休憩を挟みましたが、それでも半日ビッチリ詰まったセミナーです。

もっと疲れて途中で飽きてしまうかと思いましたが、意外や意外、飽きることもなくあっという間に終わった感じでした。

講師が交代したり、質疑応答の時間を挟んだり、変化に富んでいたからだと思います。もちろん最後には売り込みもありましたしね。

申し込みするつもりはなかったのですが、もう少し商品について詳しく聞きたかったかな。

定価26万円のセットが、14万円のお得パッケージになり、さらに会場特典で69,800円になるという商品でした。

ちょっと迷いましたが、過去にダイレクト出版さんで扱っていた商品(全然売れなかったらしい…)の焼き直しで、オンラインで資料を配布する形式だったので、それなら必要ないなと。

VIP顧客へのオファーで、60万円だったか80万円だったか忘れましたが、それだけの金額を出せばこれまでダイレクト出版さんで出していたコンテンツを全部受け取れますといったオファーがありましたが、このときも過去のコンテンツの焼き直しだけの感じがして、まったく興味を惹かれなかったんですよね。

教材をたくさんもらっても仕方ないので。

それなら、ダイレクト出版さんから届くVIP顧客向けのメルマガをチェックして、興味ある商品を買うほうがいいかなと思っています。

次回は「寺本隆裕x楠瀬健之1dayセミナー」に参加した感想_後編をお送りします。

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。