ひとりごと

自動再生で繰り出される動画を見ながら感じたことなど

次々に映し出される動画

普段はインターネットの動画をほとんど見ないのですが、この記事で書いたようにセールス動画を見直していたら、右側にオススメ動画の一覧が表示されたんですよね。

それで興味を引いたタイトルをクリックしながら、次々に映し出される動画を見ていました。

その中から面白かった動画3つの感想をお伝えします。

新富裕層の実態を特集した動画

まずは新富裕層の実態を特集した動画から。

資産100万ドル以上を持つ富裕層は世界に1,200万人いるそうで、新富裕層とはITや金融など急成長を遂げた分野で活躍し、若くして富を手に入れた人たちのこと。

国を離れ富を拡大する新富裕層と、税収確保に努める国家との攻防といった内容でした。

フェラーリを所有するオーナーしか入れないフェラーリクラブという存在が紹介されたのですが、この部分が面白かったんです。

フェラーリに乗って国境を超え、美味しいと評判の朝食を食べたりする人たちの集まりでして、こういった交流から自然と新しいビジネスの話が生まれるとのこと。

ビジネスではなく趣味の繋がりですが、フェラーリを所有できるだけの経済的ゆとりがある人たちしか入れないので、自分のビジネスを持っている人が多く、自然と新しいビジネスの話が生まれるのではないかと思います。

そのメンバーが「こういうコミュニティというか、カンパニーの中にはなかなか入れないと思うし、今ここに僕がそういう知り合いがいるということはすごくラッキーだなと、そう思いますね」と語っていました。

フェラーリのオーナーということでお金があれば入れるコミュニティなのかなと思いますが、いずれにせよ価値ある情報は仲間内で共有され外部には漏れないだろうし、コミュニティ内のつながりは深いのだと思います。

どのコミュニティに属するのか、誰と一緒に居続けるのか、見極めが大切ですね。

有名ホスト7人による座談会の動画

次の動画は歌舞伎町の有名ホスト7人による座談会の模様を映したもの。

名前も顔も知らないので本当に有名なのか知りませんが、どうやら年間売り上げ1億円以上の人もちらほら入っているようなので、人気ホストの集まりであることは間違いないようです。

この動画を見てまず思ったことは、人気ホストなのに意外とギラギラしていないんだなということ。

ホストってもっとギラギラしていて、獲物の女性を狩るイメージが強かったんです。人気ホストだから余裕があるのかな?

人気ホストになると指名も多いでしょうし、一つのテーブルでサービスできる時間は僅か。その少ない時間の中で、女性客の求めるサービスを提供しお金を使ってもらう。それも何万、何十万という高額です。

売り上げがすべてのホストの世界。
人気があれば天国、なければ地獄。
きらびやかな裏では厳しい世界ですね。

ちなみに向かい合って話し合うことを表現する言葉は、人数によって使い分けるようです。

二人で向かい合って話し合うこと:対談(たいだん)
三人で向かい合って話し合うこと:鼎談(ていだん)
何人かで向かい合って話し合うこと:座談(ざだん)

中高年のブラックバイトに関する動画

3つ目の動画は中高年のブラックバイトに関する動画。

40代の私は「中高年」というキーワードに反応するんです。ブラック企業に狙われる中高年のアルバイト・パート・派遣の実態に迫った動画でした。

2014年の非正規雇用労働者1,962万人のうち、6割が40歳以上とのこと。

中高年が非正規労働者になるのは、

  • 就職難で正社員になれない
  • 年金だけでは生活が難しい
  • 介護離職から

など理由は様々ですが、長時間・低賃金・重労働を強いられることも多いそうです。

ではなぜ、そこまでされても耐えるのか?

  • すぐ辞めさせられるから不満があっても言えない
  • 家族を養わないといけない
  • きつくても仕事があるだけありがたい

こんな理由から我慢する中高年が多いと紹介されていました。

中高年に限らず非正規雇用の場合は過酷な状況が多いと思います。

こういった動画を見ると、ライティングスキルを身につけなければと思いますね。ライティングスキルは年齢に関係なく身につけられるものなので。

次々に映し出される動画

普段はインターネットの動画をほとんど見ないせいか、次々に映し出される動画をダラダラとずっと見ていました。

動画視聴ってあっという間に時間が過ぎます。

自動再生で終わってもすぐに次の動画が再生されますし、右側に出るオススメ動画の一覧をクリックして動画を見ると、また違うオススメ動画が表示される。その繰り返しですね。

とりあえず自動再生のチェックは外しました……

ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。