コピーライティング

あなたはまだこのブログを見ている?

アイキャッチ

こんにちは。
セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。

基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信講座。私はこの講座を中心にセールスライティングを学んでいます。4月から5月は、AWAI の学習記録です。

前回から核心部分のPart4に入りました。

アイキャッチ
今日、あなたがこのブログを読まない理由はあるでしょうかこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信...

Part4は、第4週目から第10週目までの7週間です。Part4に入ってから1週間かけて勉強しています。

今回は、Part4第4週目「感情を揺さぶる(後編)」です。

AWAI 集中講座の最初のエクササイズはアメックスの写経

前編でも書きましたが、第4週目のテキストではセールスライティングに役立つ感情が、37個書かれています。

テキストではその中でもよく利用する感情について、詳しく書かれています。好奇心や虚栄心、恐怖などですね。

前編では、特別感を感じるセールスレターに弱い私が、今のところ一番好きなセールスレターはアメックスのものだと書きました。

率直に言ってアメリカン・エキスプレス・カードはすべての人のためのものではありません。また、お申し込みいただいた方全員が会員になれるわけでもありません。

という出だしで始まる有名なセールスレターです。

AWAI 集中講座のエクササイズで初めて、この有名なセールスレターの全文を目にしました。さすがにスワイプファイルとして有名なだけあります。私好みということもあり、写経をするのも楽しい。

クロージング部分で「今日、カード会員にならない理由はあるでしょうか」
という一文があるのですが、「いやいや。ないでしょう」と、毎回ツッコミながら読んでしまいます。

感情を揺さぶるならコヴナント・ハウスのレター

アメックスのセールスレターは個人的に好きなのですが、感情を揺さぶるという点では、博愛精神の説明で使われていたコヴナント・ハウスのセールスレターですね。

「神様はまだ私を愛してる?」というタイトルで、エイズに侵されたミシェルとそれを見守るシスターとの会話が書かれています。

このセールスレターは、他人のために良いことをしてあげたいと思う気持ち、博愛精神に働きかけ、保育施設を運営しているコヴナント・ハウスの資金調達のためのものです。

2ページほどのレターですが、読むたびにジーンとしてしまいます。

博愛精神にあふれているとは言いがたい私ですら、何かしてあげたいと思ってしまいます。何もしていない罪悪感も刺激するのかもしれませんね。

こういった感動を呼ぶストーリーは、扱い方が難しいと思いますが、読み手の感情を大きく揺さぶりますね。

親密さの原則を実践してみたのですが…

昨日の記事であなたの原則と、セールスの普遍的な2大原則の一つである親密さの原則を使ってみました。

アイキャッチ
「みずほ ダイレクト出版」の検索から読んでくれているあなたへこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 「みずほ ダイレクト出版」の検索から読んでくれている...
  • 親密な語り口で接する
  • 写真を入れる(稲穂の写真は意味があるのです)
  • 打ち明け話を入れる(名前の由来)

「みずほ ダイレクト出版」の検索から読んでくれているあなたへ向けて、こんなことを意識して書いてみました。単純に嬉しかったからですが。とはいえ、ここ数日はこの検索ワードで検索している人がいないんですよね……

次回は、Part4第5週目「構成要素をつなぎ合わせる(前編)」です。

アイキャッチ
どんな時でも、やっぱり約束なんですこんにちは。 セールスライティングのスキルにフォーカス中の穂積ミズホです。 基礎から体系的に学ぶ12週間セールスライティング通信...
ABOUT ME
ミズホ
試行錯誤する40代。